「病理学」 一覧

Reed-Sternberg細胞

Reed-Sternberg(RS)細胞

2017/11/15   -病理学

Reed-Sternberg(リード・シュテルンベルグ;RS)細胞はHodgkinリンパ腫で見られるフクロウの目のような2核をもつ細胞。サイトカインをばらまき、反応性細胞を呼び寄せる。CD30とCD1 ...

印環細胞

印環細胞

2017/11/09   -病理学

印環細胞とは癌細胞が自らの細胞内に粘液(ムチン)を豊富に貯留することで、それによって核が辺縁に圧排されている細胞のことである。腺癌の組織型のひとつであり、胃の腺上皮に最も高頻度に認められるが、乳房や卵 ...

Hobnail細胞

Hobnail(ホブネイル)細胞

2017/11/09   -病理学

Hobnail細胞とは卵巣の明細胞癌などで見られる核が細胞遊離面へ突出している鋲釘のような細胞像のことである。明細胞癌はこれと淡明で広い細胞質が見られることが特徴的である。

【ゴロ】腫瘍マーカーの覚え方

【ゴロ】腫瘍マーカーの覚え方

2017/11/05   -病理学

腫瘍マーカーとは血液や尿中において発見される癌の進行と共に増加する生体因子である。腫瘍マーカーは、特定の癌に特異的に発見されるものもあれば、複数の癌に共通して見られるものもある。また、健常人でも少なか ...

良性腫瘍と悪性腫瘍

良性腫瘍と悪性腫瘍

2017/11/03   -病理学

腫瘍とは、一個の細胞から単クローン性に生じる増殖性病変のことで、良性腫瘍と悪性腫瘍に分類される。良性腫瘍と悪性腫瘍の鑑別は、その増殖様式や形、転移の有無などを見て総合的に判断される。 良性腫瘍は、限局 ...

Copyright© MEDY , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.