Homans(ホーマンズ)徴候

投稿日:2017年4月26日 更新日:

Homans(ホーマンズ)徴候とは膝関節を伸展した状態で足首の底背屈運動を行う試験である。そのとき下腿三頭筋に痛みを感じれば陽性とみなされ、代表的な疾患としては深部静脈血栓症が挙げられる。

深部静脈血栓症では、下腿の筋肉の筋ポンプ作用による静脈血の流れが悪くなると、血栓部位より下の血管が膨張しため静脈炎を起こす。

静脈炎を起こしている部位に、さらに底背屈運動によるストレスがかかるとさらに痛みが増長する。これがHomans(ホーマンズ)徴候の原理である。

動画:Homan's Sign

-反射・反応

Copyright© MEDY , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.