動静脈交叉現象とは?

眼底では、網膜動脈と網膜静脈が至るところで交叉していますが、高血圧や動脈硬化などの基礎疾患があると、硬くなった動脈が隣接する静脈を圧排・狭窄することがあります。これを動静脈交叉現象と呼び、その部分の静脈血がうっ滞することで、静脈の蛇行や怒張、線状出血、軟性白斑を生じ眼底浮腫によって視力障害を起こします(網膜静脈閉塞症)。

下の図は、網膜中心静脈が閉塞することで起きる網膜中心静脈閉塞症の眼底所見です(107D25)。広範な血管閉塞を示す放射状火炎状の虚血所見を認めます。
網膜中心静脈閉塞症(CRVO)

スポンサード・リンク
スポンサード・リンク