病院と診療所(クリニック)

  病院 診療所
概要 ベット数が20床以上の医療機関。 入院施設がまったくないかベット数が19床以下の医療機関。
「○○クリニック」「○○医院」はこれに当たる。
必要スタッフの数 3人以上の医師、患者3人に対して看護師1名、薬剤師1名いることが最低条件 医師が1名必要、看護師・薬剤師に関しては規定なし
現在の数
(2012年時点)
8,605 99,547
建築基準法 第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域・工業地域・工業専用地域に設置できない。 条例等で特別の定めがない限り、用途地域の別に関わらず設置が可能。

診療所(クリニック)に関しては、開設者は別に医師や歯科医師でなくても大丈夫です。市町村、医療法人、社会福祉法人等の法人が開設する診療所もあります。

ちなみに更に大きい「総合病院」の定義は、「許可病床数100床以上で主要な診療科(最低でも内科、外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科の5科)を含む病院」とされています。
そして、それらの施設を持った上で、都道府県知事の承認を得て始めて「総合病院」と名乗ることが出来ます。

医療機関の運営に関することは医療法に規定されています。なお、総合病院に関する規定は、1996年の医療法の改正により廃止され、代わりに地域医療支援病院が制定されています。

スポンサード・リンク
スポンサード・リンク