【ゴロ】急性動脈閉塞症の5Pの覚え方

急性動脈閉塞症とは、心房細動や糖尿病などの基礎疾患を持った患者が四肢末梢の動脈が塞栓や血栓などにより閉塞し、患肢に疼痛や冷感、壊死などのを虚血症状を呈する疾患のことです。

阻血の5Pとして、以下の5つの症状が特徴的です。

ゴロ「町は外」
①Paralysis:麻痺(運動麻痺)
②Paresthesia:知覚異常(感覚異常)
③Pulselessness:拍動消失(脈拍触知不能)
④Paleness:蒼白
⑤Pain:疼痛

ちなみにショックの5Pはこちらのゴロで覚えています。上記と合わせて覚えていってください。

ゴロ「これが興味」
①Pulmonary deficiency:呼吸不全
②Perspiration:冷汗
③Pallor:顔面蒼白
④Prostration:虚脱
⑤Pulselessness:拍動消失(脈拍触知不能)