大腿神経伸展(FNS)テストとは?

大腿神経伸展(FNS:femoral nerve stretch)テストとは、腰椎椎間板ヘルニアを診断するために行われる試験の一つです。その名の通り、ヘルニアを起こしている椎間板があると、このテストによって大腿神経を伸展させることで、大腿前面から膝部にかけて放散痛が誘発されます。

やり方は下の動画のように、患者が腹臥位・膝屈曲位の状態で、膝部を検者が抱え、他方の手で骨盤を固定して股関節を過伸展させ、大腿神経を伸展させます。

動画:Femoral Nerve Stretch Test

ただし、このテストは高齢者の場合は陰性になることが多いと言われています。

またFNSと似たような検査方法として、Lasegue(ラセーグ)テストSLRテストという検査方法もあります。

スポンサード・リンク
スポンサード・リンク