no-image

112A11

免疫性血小板減少性紫斑病〈ITP〉について正しいのはどれか。

a 先天性疾患である。
b 骨髄の巨核球が減少する。
c 皮下出血を起こしやすい。
d 関節内出血を起こしやすい。
e 筋肉内出血を起こしやすい。




解答:c

a 抗血小板抗体が後天的に出現する疾患。詳しい原因は不明である。
b 骨髄では代償性に巨核球が増加する。
c その通り。
d・e 血友病との引っかけ問題。