no-image

112A22

75歳の男性。頭部の皮疹を主訴に来院した。皮疹は3か月前に同部位を打撲した後に出現し、徐々に拡大して、わずかな刺激で出血するようになってきた。頭部の写真を別に示す。

この疾患について正しいのはどれか。

a 肺転移しやすい。
b 生検は禁忌である。
c HIV感染と関連がある。
d 九州・沖縄地方に多い。
e レーザー治療が著効する。




解答:a
血管肉腫。高齢者の頭部、顔面に好発する血管(またはリンパ管)内皮細胞由来の悪性腫瘍。肺転移を来しやすく、極めて予後不良。