「 動脈硬化 」 一覧

エストロゲン

エストロゲン

2017/11/21   -産婦人科

卵胞から分泌され、女性の二次性徴発現や糖代謝の促進、月経周期の子宮内膜増殖効果などがある。下垂体から分泌されるFSH(卵胞刺激ホルモン)によって分泌が促進される。 卵胞ホルモンには、エストラジオール、 ...

1型糖尿病と2型糖尿病

糖尿病の症状、診断、治療

2017/10/29   -内分泌科

糖尿病とは、インスリン作用あるいは産生低下によって、血糖値の上昇と糖の利用障害が起きる病気である。利用可能なインスリンの産生が不足したり、あるいはインスリン自体の構造に問題があったりすると、細胞が糖を ...

更年期障害の症状と治療

更年期障害の症状と治療

2017/10/28   -産婦人科

女性は閉経前後に、卵巣の萎縮でエストロゲン分泌が低下することにより、月経異常の他に以下のような様々な更年期症状が現れる。 自律神経症状:ほてり、多汗、動悸、めまい 精神神経症状:抑うつ、不眠、不安 萎 ...

閉塞性動脈硬化症(ASO)と閉塞性血栓性血管炎(TAO,Buerger)

2017/05/14   -循環器科

閉塞性動脈硬化症(ASO) 閉塞性動脈硬化症とは、四肢動脈の粥状硬化による狭窄・閉塞のために起きる主に下肢の虚血と間欠性跛行を特徴とした疾患である。一般に、50歳以上の高血圧や糖尿病などの基礎疾患を持 ...

赤色血栓と白色血栓の違い

赤色血栓と白色血栓

2017/05/03   -血液科

赤色血栓 赤色血栓とは血管壁に赤血球が凝集し付着する状態を呼ぶ。不整脈や心房細動などで血行が悪くなると、血液の凝固因子が活性化し血栓ができる。 静脈系にできた塞栓は肺血栓塞栓症となり肺梗塞を起こす。血 ...

Copyright© MEDY , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.